なぜ、+saiwai.netをはじめることになったのか・・・


聖書通読表 52 Week Bible Reading Plan

7つの味の「聖書通読表」です。
詩篇を理解するために、聖書通読は欠かせません。

「ツイッターで聖書通読」をご利用ください。 http://ibibleapps.com/biblereading/- 2012.10

新しい聖書関連プロジェクト 2006年以降


さいわいネットメール』親子で学ぶ聖書・詩篇研究

菅野家族の家庭礼拝と同じ詩篇を、
週にひとつずつ味わっていくEメールグループです。

Eメールグループは、2011年に終了しました。
学びは、下記の「新しい聖書関連プロジェクト 2006年以降」で継続しています。- 2012.10

詩篇研究ツール

  • 詩篇ストロング分析表 - Psalms Analysis with Strong's Numbers
    同一詩篇内で繰り返し出現するヘブル語の語句番号の分析表です。詩篇の文学構造を調べる手がかりとしてご参照ください。
  • 註解書・参考文献 - 詩篇インデックス
  • 詩篇研究のためのリンク集

聖書の文学構造

- 聖書の文学構造をよく調べ分析してみると、テーマ、人物像、象徴などが、豊かに組み合わされ織り込まれた、 美しく栄光に輝く書物であることが明らかとなります。

現在は、この分析の立場はとっておりません。キアスマス分析を2006年ごろに卒業し、 さらに正確に、広く分析する「くらべて読む」の方法に移行しています。 http://kurabeteyomu.com- 2012.10

二人の生徒が、それぞれにかかえている問題を、お互いの相手のために、先生よりもよく分かるようにといてやれるということが、よくあるものだ。・・・生徒仲間の方が知識が少ないために、先生よりも力になってやれるというわけだ。
C・S・ルイス著 西村徹訳 「詩篇を考える」 より

Copyright 2000-2002 Kanno Family All rights Reserved.